2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Monthly Archives

  • 2017
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
  • 2016
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2015
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2014
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2013
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2012
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2011
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2010
    9 10 11 12
  • Recruit

    KYARAでは
    アシスタントを募集しています。
    お問い合わせください。

    TEL: 03-6421-3550

    blog


    植物散歩Vol.28『粟』

    IMG_4506

    雑穀類。
    五穀の一つ。
    そんな食のイメージもこうやって生ける事で季節を感じ、店内の雰囲気を一気に変えてくれます。
    風が通り抜ける気持ちのよい季節になりましたね。
    ちゆき


    植物散歩Vol.27『ガーベラ』

    IMG_3579

     

     

    白壁に白のガーベラ。

     

    暑い夏にシンプルなグラデーションがとても涼しげです。

     

     

     

    ちゆき

     

     

     


    植物散歩Vol.26『モッコウバラ』

    暖かく過ごしやすい季節になりましたね!

    KYARAにも綺麗な白い花を期待して3年前に買って来たモッコウバラ、3年間一度も咲かず、諦めていたのですが、先日少しですが突然花を見つけました。

    諦めず育てたかいがありました。
    ほっと嬉しいひと時!ばら2

     

    残念なのはお客様に見て頂ける場所に咲いてません、これから見えるところまで沢山咲く事を期待します。その時は是非見てあげて下さい!

     

     

     

    山下 寛樹


    植物散歩Vol.26『ラナンキュラス』

    ラナンキュラスの季節ですね。

     

    ラナンキュラスのグラデーションに心が躍ります。

    IMG_0272

    IMG_0278

     

     

    IMG_0279

     

     

     

     

    IMG_0277
     

     

    ちゆき


    植物散歩Vol.25『リューカデンドロン』

    KYARA B1Fのリューカデンドロンがにっこり^v^

     

    img_8674

     

     


    植物散歩Vol.24『宿木〜やどりぎ〜』

    こんにちは、クリスマスもだいぶ近づいてきましたが、KYARAにまたクリスマスアイテムが一つ増えました!

    皆様 ”ヤドリギ” と言う植物はご存知でしょうか?

     

     

    やどりぎ2

     

    欧米ではクリスマスツリーと同じ位クリスマスには欠かせないアイテムの一つです。

    ケルト神話・北欧神話ではヤドリギは幸福、安全、幸運もたらす聖なる木とされて非常に縁起のいい植物です。

    そこからヤドリギの下で願い事をすると願いが叶うと言う言い伝えがあります。

     

    12月にKYARAにご来店頂いた時は是非願い事をしてみてはいかがでしょうか!

     

     

    12月後半はご予約もかなりいっぱいになってまいりました。

    今週、来週の平日はまだ少しご予約頂ける時間もございますので、お早めにご連絡下さい。


    植物散歩Vol.23『リューカデンドロン』

    そろそろ残暑のご挨拶をしたい今日この頃‥・

     

    夕方は少し秋の気配も感じますが、まだまだ涼しさを感じさせてくれるアイテムが必要ですね。

     

    植物の色もそんなアイテムの一つ!

     

    ガラスベースだと

     

     

    kyara15-0820-02

     

     

    石の花器だと

     

     

     

    kyara15-0820-01

    同じリューカデンドロンでもかなり印象が変わりますが、どちらも涼しげです。

     

    夏を乗り切る工夫、何かしていらっしゃいますか?こだわりのアイテム等ありましたら是非是非教えて下さい♪

     

    山下ちゆき

     


    植物散歩Vol.22『フィリカ』

    KYARAのエントランスのお花は

     

    花言葉も「明るさ」と言うくらい、太陽にも負けないようなフワーッと明るい雰囲気の『フィリカ』を飾っています。

     

    シーズンは7月〜10月。
原産地は南アフリカ、ニュージーランド。
樹高と株張りがほぼ同じ位に育つ常緑低木です。

     

    花は小さく確認できないほどですが、それを取り巻く総苞片がまるでイソギンチャクのようです。

     

     

     

     

     

    kyara15-0730-02

    触感は見た目より・・・です。是非触ってみてください♪


    植物散歩Vol.21『アマリリス』

    ♪ みんなで聞こう

    楽しい オルゴールを

    ラリラリラリラ

    しらべは アマリリス〜♪

     

     

    フランス国王ルイ13世が作ったとされる楽曲『アマリリス』を元にした歌♪

    一度聞くと耳に残って、いつの間にか口ずさんでしまうメロディーですね。

     

    先日、KYARAにちょっと芽を出した『アマリリス』の球根がやってきました。

    窓越しの春の日射しをいっぱい浴びて、二週間であっという間ににょきにょき伸びて

    ぷっくり蕾が膨らんで、とっても大きな双子の花が咲きました。

     

     

    kyara16-0316

     

     

     


    植物散歩Vol.20

    今週KYARAのエントランス、B1Fを彩っているのは『リューカデンドロン』

     

     

    kyara14-1031-01

     

    kyara14-1102-01

    『リューカデンドロン』という名は、ギリシャ語で白と言う意味の『リュウカ』と木という意味の『デンドロン』を組み合わせたものだそうです。

    パッと見花に見える色づいた部分は花ではなく、苞に囲まれた基部が花です。

    切り花の中でもかなり長持ちする花なので、とても扱いやすいです。
    ドライフラワーにもなりやすく、種類が多くて色や大きさもいろいろあるので、そういう意味でもとにかく長く楽しめます。