2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Monthly Archives

  • 2017
    1 2 3 4 5 6 7 8 9
  • 2016
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2015
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2014
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2013
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2012
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2011
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • 2010
    9 10 11 12
  • Recruit

    KYARAでは
    アシスタントを募集しています。
    お問い合わせください。

    TEL: 03-6421-3550

    blog


    植物散歩 vol.5「野ばらの実」

    東京は、日中の最高気温が32度でしたね。

    どんなに外が暑くても、

    秋の訪れを感じさせてくれるのが、四季折々の植物たちです。

     

    ただいま、KYARAの地下フロアには、

    「野ばらの実」が飾られています。

     

    「野ばらの実」バラ科



     

    夏の終わりに実物(みもの)を見かけると、

    まるで、秋の便りを受け取ったような気分になります。

    緑の実は、その後すこしずつ赤くなっていくのも楽しめますよね。

     

    「野ばらの実」バラ科



     

    野ばらの実は、ハーブティーの代表格でもある「ローズヒップ」のことを言います。

    そんなローズヒップのことを色々書こうと思っていたのですが…。

     

    きょうは、あの名曲について少し…。

    皆さんは、シューベルトが作曲した「野ばら」をご存知ですか?

    そして、矢野顕子バージョンを聴いたことはありますか?

     

    Aメロは「え?これほんとにあの曲なの?」と不安になってしまうほどの編曲で、

    サビに入ると「あぁ、やっぱりそうだわ。すごいね。」と圧巻。

    それだけ、矢野顕子節のアレンジに説得力があるということです。

    もし良かったら、聴いてみてくださいね。